アイのかけはし

アイのかけはし vol.27ainokakehashi

『我が施設の給食自慢』戸田川グリーンヴィレッジ編


前回に引き続き、各拠点の食事への取り組みについて取り上げてみました。

戸田川GVでは毎日の献立を栄養士が作成しており、バランスの取れた食事を提供しています。
食事形態にも配慮し、ペースト食やキザミ食、一口食など利用者の状況に合わせて対応しています。
月に1回程度実施しているイベント食は、毎回力が入っており利用者には大好評です。
今回はその中のイベント食について紹介します。

イベント食 その①串カツ

共通メニューと選択メニューがあり、選択していただくことの楽しみを提供出来る献立になっています。
食事形態については個別に配慮した形態で提供しております。
メインは串カツですが、それ以外にもつくねやたこ焼き、いなりずしなど様々なメニューを用意しました。


串カツと職員の写真

串カツと職員


メニュー一覧の写真

メニュー一覧


イベント食 その②BBQ


毎年恒例になっているバーベキューです。
見て・食べて・楽しい! いつ焼くの?今でしょ!


バーベキューの様子の写真

肉焼いてます


バーベキュー料理の写真

骨付き肉や串焼き、ネギま


イベント食 その③還暦祝い


60歳を迎える方を対象に還暦を祝うイベントです。
事前に食事希望を聴き取り、希望に沿ったメニューを提供します。
近親者も施設に招き、一緒に参加していただいています。


還暦祝いの様子の写真

還暦祝いの様子


お祝い料理の写真

赤飯やステーキ、刺身などのお祝い料理


『栄養士さん、調理師さんの想いを聞いてみました。』

栄養士さんから
献立作成をする際に利用者さんに喜んでいただけるか、食事が利用者さんの毎日の楽しみの1つになってもらえたら良いなぁと想いながら毎日の献立を考えています。
また昼食時を含め日頃から利用者さんとコミュニケーションを取るようにしています。
食べている時の表情、「おいしかったよ」の言葉、食べるスピードの速さ、残食量等によっても
利用者さんが今日の食事が好みだったのか・食べやすかったのかがとても分かりやすいです。
さまざまな所から情報を集めて、利用者さんの嗜好を反映させた献立作成・栄養バランスの整った食事提供に努めています。


調理主任さんから
「ひとりひとりの想いを食事に反映したい!」
調理師である前にひとりの人間として、利用者の皆さまと向き合い真のニーズや想いに寄り添っていきたい、
そしてその延長上に調理師として食の支援に対する専門的なアドバイスをさせていただければうれしく思います。
利用者皆さまには、昨日より今日はもっと安心で、楽しく、美味しい食事の時間を提供したいと思っていますので、
どんどんご意見&わがままお待ちしております!

調理師Kさんから
戸田川GVは開所して8年目になります。少しずつ入所の利用者さんが増えて、
たくさんのひまわりが咲いたような食堂になりました。あなたに会えて心から感謝、
そんな気持ちで、楽しくおいしい食事を作っています。

調理師Iさんから
愛情を込め、一手間を惜しまず一食入魂の気持ちで作らせていただいています。

調理師Sさんから
利用者の皆さんが戸田川GVのご飯を楽しみにしてもらえるように一生懸命作っています。


お問い合わせInquiry