ホーム > 同行援護について

同行援護について

同行援護について

・「同行援護」とは

視覚障害により、移動に著しい困難を有する障害者等につき、外出時において、当該障害者等に同行し、移動に必要な情報を提供するとともに、移動の援護その他の厚生労働省令に定める便宜を供与すること
(障害者総合支援法第5条第4条)

・同行援護のサービス内容

①移動時 及び それに伴う外出先において必要な視覚的情報の支援(代筆・代読を含む)

②移動時 及び それに伴う外出先において必要な移動の援護

③排泄・食事等の介護その他外出する際に必要となる援助

ページの先頭へ戻る