点字について

50音・濁音・半濁音brail

50音・濁音・半濁音の一覧表



例文


小さい「っ」のような促音は、促音符を使います。



濁音、半濁音は目的の単語の前に置きます



書き方の規則


基本的には現代かなづかいで書きます。

現代かなづかいと異なる点・間違えやすい点は以下の3つです。
1.のびる音で、「う」と書くものには、「う」とは書かずに長音符を使います。
 (例) オトーサン(お父さん) イモート(妹) トーキョー(東京) ギューニュー(牛乳) キョーギジョー(競技場)

2.助詞の「~は」と「~へ」は、それぞれ発音どおりに「~ワ」「~エ」と書きます。
 (例) ワタシワ トショカンエ ユキマス(私は図書館に行きます)

3.助動詞の「う」「よう」は長音符を使います。
 (例) イコー(行こう) クルダロー(来るだろう) アズケヨー(預けよう)


お問い合わせInquiry