キャリアアップについて

名古屋ライトハウスは、障がい福祉・高齢福祉に複数の拠点・事業があり、それぞれでは幅広い職種の職員が利用者支援に従事しています。 「介護を極めたい」人も、「ひとつの職種に留まらずチャレンジしたい」人も、様々な角度からの利用者支援を通じてステップアップが可能です。障がい福祉・高齢福祉の制度の枠を超えてキャリアアップを図る事例もあります。

各職場では、OJTによる業務習得はもちろんのこと、適宜、法人内外での研修に参加していただくことで、実践と知識との両面からスキルを高めていただきます。また、法人職員としての見識を深めるための研修にも参加していただきます。職員のスキルアップを客観的に測り、また次の成長にも繋げるために、定期的に人事考課を個別に行い、キャリアアップの支援を図ります。


研修について

  1. 01

    新規採用者研修

    各拠点において、法人・施設の概要について学びます。また、事業の対象となる利用者の基礎知識や対応方法等を実習等の中でOJTにより学んでいきます。

    【研修内容】
    法人・拠点の概要研修/制度的事業の説明研修/就業規則・各種規程についての研修/高齢・障がい理解研修/介助技術研修(車イス・視覚障がい・移乗・体位変換等)/リフト車両研修(運転・リフト操作)etc…

  2. 02

    法人基礎研修

    入社3年未満の職員を対象に基礎的な事項と思われる法人の成り立ち、組織概要、理念等に触れ、法人職員としてのあり方や意識を高めてもらう研修です。また、他拠点の職員と共に施設見学や共通課題に取り組むことで相互に相談し合える関係性を構築できるなど交流研修の側面も持っています。

    【研修内容】
    理念・沿革についての研修/法人組織研修/視覚障がいの理解と体験研修/ライトハウスの求める職員像研修/各拠点見学研修

  3. 03

    分野別・階層別研修

    法人内だけでなく、法人外の研修を経験に応じて、福祉的な専門性を学ぶ研修。社会人としてのキャリアアップする研修を行います。

    【専門性を学ぶ研修】
    介護技術研修/相談援助技術研修/医療知識研修/救急救命研修
    【キャリアアップ研修】
    ビジネスマナー研修/リーダーシップスキル研修/マネジメントスキル研修/対外交渉力研修
    ※キャリアアップ研修にはサービス業に特化した研修システム「グローイングアカデミー」の活用をしています。 URL:http://g-aca.com/


人材育成について

  • 求められていることがわかる

    9つに分かれたキャリアステップそれぞれの役割や責任・名古屋ライトハウスが全ての職員に求めている人物像・役職者に求められるスキル、これら全てがオープンになっています。
    また日頃は、職種ごとに定められた業務スキルの達成状況を定期的に確認し合います。


  • 自分の取り組むことがわかる

    定期的に行う上司からの評価は、個別の面談によってフィードバックされます。
    もっと伸ばして欲しい長所やクリアしていくべき課題などを確認し次につなげます。
    また、事業に計画や目標があるように、職員も個々に自分が取り組む目標を立て、成長への挑戦を行っていただきます。


  • 辿り方は自分で選べる

    長い人生の中では、仕事だけでなく自分のプライベートにもバランス良く力を注ぐことが重要です。
    その力配分は人それぞれ、時にはプライベートを優先しなければならないこともあります。
    ひたむきに階段を昇る時期もあれば、少し落ち着いて自分を整える時期もあって良い。待遇面でもゆとりを持って個人の意向を尊重しています。



キャリアパスについて

  • 名古屋ライトハウスなら「幅広く活躍できる!」

    障がい・高齢分野のそれぞれの拠点で展開している事業は、地域は違えども同種の事業も複数あります。
    ひとつの拠点で培った専門的な知識や技術も別の拠点で活かすこともできるため、シームレスなキャリア形成に繋げます。
    また、同種の事業を複数展開しているということは、同じ悩みを分かち合い、新たな知恵を出し合う機会にも恵まれます。


  • 名古屋ライトハウスなら「色んな職種にチャレンジできる!」

    介護職員・相談員・職業指導員など、チャレンジできる職種も複数あり、適性や志望に添いながら、1つの職種に留まることなく、見識を拡げていけるチャンスがあります。また、ひとつの施設内でたくさんの職種が活躍しているため、他の職種の業務もイメージしやすく、自らのキャリアビジョンを具体的に描くことができます。