「働きたい」を実現するために

海部障害者就業・生活支援センター

 相談

ご本人やご家族の方、関係機関から相談を受け付けています。

<受付>

電話、メールでお問い合わせください

<面談予約>

相談の内容に応じて、面談日・場所等を決めます

<面談・相談>

相談の内容によって、その後の支援方法を考えていきます。(求人情報の提供・他機関への紹介・各種アドバイス等)

 支援

「働きたい」という相談に対し、ハローワークや当センターにある求人情報からあなたに合う仕事を一緒に探します。

職業訓練が必要な方には、訓練ができる事業所等のご紹介をいたします。

働き始めたら、職場での安定した職業を目指し、ご本人と職場の間に入り、支援を行っていきます。(すでに働いている方への支援もいたします)

「働く」にあたって、生活面での支援・アドバイスを行います。安定した生活リズムが送れるよう、様々な機関と連携していきます。

 障がい者雇用についてのアドバイス

障害者の雇用をこれから使用と考えている事業主様へ、アドバイス等を行っていきます。

どうやって雇用したらいいか分らない

どんな仕事をしてもらっていいのか分らない

各種助成金の制度が分らない

このように様々なご相談に応じていきます

 講演・各ネットワーク会議等の開催

障がい者雇用について、今以上に理解をしてもらえるよう、講演会等を開催し啓蒙活動をしていきます。また、各関係機関との連携強化にも努めていきます。
Copyright (C) nagoya-lighthouse. All Rights Reserved.