瀬古マザー園

瀬古マザー園sekomather

視覚障害を持つ方への養護老人ホームをはじめ、介護保険サービスを提供しています

平成元年に名古屋市守山区に高齢者向け複合施設として開設した瀬古マザー園。
視覚障害の方専用となる養護老人ホームをはじめとし、介護保険サービスを提供しています。介護老人福祉施設、デイサービス、ショートステイ、居宅介護支援事業を備え、利用者のADLの変化に拠点一体となって柔軟に対応ができます。また施設内にて「ふれあいセンター瀬古平成会館」を運営し、地域住民の活動や交流の場としてご利用をいただいています。

施設・事業所等一覧

特別養護老人ホーム瀬古第一マザー園(定員60名)
盲養護老人ホーム瀬古第二マザー園(定員50名)
ショートステイ(定員4名)瀬古マザー園 短期入所生活介護事業所
高齢者デイサービスセンター瀬古マザー園デイサービスセンター(定員30名)
矢田マザー園デイサービスセンター(定員30名)
居宅介護支援事業瀬古マザー園居宅介護支援事業所
ふれあいセンター瀬古平成会館


アクセス


瀬古第一マザー園(特別養護老人ホーム)、瀬古第二マザー園(養護盲老人ホーム)、瀬古マザー園デイサービスセンター、瀬古マザー園短期入所生活介護事業所、瀬古マザー園居宅介護支援事業所

〒463-0068
愛知県名古屋市守山区瀬古2-301
電話:052-792-5556
FAX:052-792-5648



瀬古マザー園のホームページについて


瀬古マザー園のホームページはこちら


お問い合わせInquiry