瀬古マザー園

瀬古マザー園sekomather

視覚障害を持つ方への養護老人ホームをはじめ、
各種介護保険サービスを提供しています

平成元年に名古屋市守山区に高齢者向け複合施設として開設した瀬古マザー園。
視覚障害の方専用となる養護老人ホームをはじめとし、各種介護保険サービスを提供しています。介護老人福祉施設、デイサービス、ショートステイ、居宅介護支援事業を備え、利用者のADLの変化に拠点一体となって柔軟に対応ができます。また施設内にて「ふれあいセンター瀬古平成会館」を運営し、地域住民の活動や交流の場としてご利用をいただいています。



お知らせ(面会に関するお知らせ等)

こちらよりご覧ください


施設・事業所等一覧


特別養護老人ホーム瀬古第一マザー園(定員60名)
盲養護老人ホーム瀬古第二マザー園(定員50名)
ショートステイ瀬古マザー園 短期入所生活介護事業所(定員4名)
高齢者デイサービスセンター瀬古マザー園デイサービスセンター(定員30名)
矢田マザー園デイサービスセンター(定員30名)
居宅介護支援事業瀬古マザー園居宅介護支援事業所
ふれあいセンター瀬古平成会館

マザー園日記

3月

雛祭り

今年も玄関ロビーにお雛様を飾りました。
耳を澄ますと、幼いころの思い出話が聞こえてきます。



瀬古デイサービス。三人官女?五人囃子?に囲まれて。





特養利用者様。笑顔のショットがたくさん撮れました。


2月


節分





2月2日。節分行事がおこなわれました。
「福は~うち! 福は~うち!! 豆の代わりにボールを投げて、鬼は~そと!!」


スイーツバイキング




特別養護老人ホームでは、スイーツバイキングもありました。
「甘いね。おいしいね」。


1月


あけましておめでとうございます。
昨年は、一昨年に続きコロナ感染症への感染対策等に多くの時間と労力をかけた一年となりました。施設の利用者の皆さま、ご家族の皆さま、関係者の皆さま、そして地域の皆さまに支えていただき、大事なく施設を運営することができましたこと、心より感謝申し上げます。
本年も、利用していただいている皆さまに「マザー園で良かった」と言っていただけるよう、また地域の皆さまに「マザー園があって良かった」と感じていただけるよう、職員一同、努めてまいります。
本年もよろしくお願い申し上げます。
                          瀬古マザー園 園長 近藤健弘


初詣

初詣

   初詣

 



別小江神社へ初詣に行きました!
1/5~1/12の期間、特養の利用者が少人数のグループに分かれて職員と一緒に初詣に行きました。別小江神社は、全国屈指の御朱印人気の神社ということもあり、大勢の方が参拝に訪れていました。
境内には、おみくじやお札などが購入できる場所が設けられ、色とりどりの傘で彩られた社が目を引きます。利用者も職員も手を合わせ、今年1年の無事を願いました。その後、撮影スポットで写真を撮ったり、おみくじを引いたりして楽しいひとときを過ごしました。

コンテンツ





アクセス


瀬古第一マザー園(特別養護老人ホーム)
瀬古第二マザー園(養護盲老人ホーム)
瀬古マザー園デイサービスセンター
瀬古マザー園短期入所生活介護事業所
瀬古マザー園居宅介護支援事業所
瀬古平成会館

〒463-0068
愛知県名古屋市守山区瀬古2-301
電話:052-792-5556
FAX:052-792-5648


 

矢田マザー園デイサービスセンター

〒461-0040
愛知県名古屋市東区矢田4-8-2
電話:052-725-7880
FAX:052-725-7881


35.19461219631711, 136.94282863801715

お問い合わせInquiry