サービス

視覚障害者サポートservice

視覚障害者のサポートなら、まずはご相談ください。


視覚障害者情報提供施設の運営を中心に、外出を目的にしたヘルパーの派遣や養成を実施。また、視覚障害者向けの老人ホームやデイサービスを運営しています。
そして法人内は、ほぼ全ての事業所で視覚障害者にサービスを提供しています。


視覚障害者情報提供施設


点字、録音図書等の製作・貸出、白杖、点字器、音声時計等の用具販売、各種お役立ち情報の発信等を通じて、生活の不便さを補い、暮らしの可能性を広げます。
また、点字教室や視覚障害者向けパソコン教室、視覚障害当事者による生活相談も行います。



同行援護、移動支援


外出を目的としたヘルパーの養成を行うことと、障がいのある方のお宅へヘルパーを派遣し外出のお手伝いを行います。光和寮のガイドネットあいさぽーと、明和寮のみなとガイドネットで取り組んでいます。


同行援護事業の画像

同行援護事業




視覚総合相談室


視覚障害の方へのサポートを永年続けてくる中で、改めて気付かされたのは、地域には目が全く見えなくなり障害者手帳を受けている方ばかりではなく、様々な視覚の困り事を持つ弱視などの方や、徐々に視力が落ちてきて日常生活に不安を抱えている方が多いこと。どこに相談して良いか分からない、行政や名古屋ライトハウスが行っているサービスに届いてないケースがあります。眼科医の方々などと繋がりを持ちながら、視覚に関する困り事を相談できる場所として、視覚総合相談室を設けました。



お問い合わせInquiry